トップページへ
メニュー
メニューを閉じる

CSRサスティナビリティ活動

持続可能なバナナ農園へ 持続可能なバナナ農園へ

持続可能バナナ農園へ。
歩み続けた25年、そしてこれからも。

ユニフルーティーグループの
バナナのふるさとを、ご紹介します。
ユニフルーティーグループのバナナのふるさとを、ご紹介します。
私たちのバナナはフィリピンで栽培されています。 バナナ農園の環境保全と地域の人々の生活向上に、私たちは取り組んできました。 食べる人を笑顔にするバナナをつくり、届けたい。 だから、笑顔で働けるバナナ農園をつくろう。 働く人とその家族が、笑顔で暮らせる環境をつくろう。私たちはそう考えました。 持続可能な企業活動は、食べる人とつくる人の笑顔の先に実現されるからです。

未来のつくる人と食べる人の笑顔のために。
私たちは、これからも産地の課題と粘り強く向き合います。
地球について 地球について

地球について

つくる責任
  • ユニフルーティーグループは、バナナを通じて人と自然環境にとってより良い世界の実現に貢献したいと考えています。
  • より良い未来と持続可能なバナナ生産のため、私たちは自社農園および提携農園の改革に取り組んでいます。この方針は、25年以上前から一貫しています。
  • 自社管理農園では、レインフォレスト・アライアンス認証、環境マネジメントシステム認証(ISO14001)、GLOBAL G.A.P.認証を取得しています。

持続可能な農業

フィリピンで初めてレインフォレスト・アライアンス認証を取得したバナナ農園。
※2002年-2003年、ミンダナオ島のLFI・MKAV-1農園にて

ユニフルーティーグループのバナナ農園は、持続可能性に関わる認証を取得しています。 認証はそれ自体が目的ではなく、持続可能な事業の指針として生かされています。

レインフォレスト・アライアンス認証
2002-2003年、私たちはフィリピンで初めて、レインフォレスト・アライアンス認証を取得しました。この認証マークは、生産者が森林を保護し、生活を向上させ、農園労働者の人権を推進し、気候危機を緩和し適応する、より持続可能な農法に従っていることを意味しています。
環境マネジメントシステム認証(ISO14001)
私たちのバナナ農園は、環境マネジメントシステム(EMS)認証(ISO14001)を取得しています。ISO14001認証は、企業などの活動が環境に及ぼす影響を最小限にとどめることを目的に定められた、環境に関する国際的な標準規格です。
GLOBAL G.A.P.認証
私たちのバナナ農園は、労働者への保健衛生と安全、食品の安全性、排水・汚染管理等に関する重要管理事項の遵守を求めるGLOBAL G.A.P.認証を取得しています。

野生生物の保護

多様な生き物と共生する農園づくりをしています。中でも特に昆虫や両生類は、環境保全の大切な指標です。化学物質に適応できないと言われるトンボやカエルがいることは、農園が生態系や周囲の環境に配慮している証です。
私たちは熱帯雨林保護プログラムに基づき、①農園周辺の木の伐採を禁止し、②農園と森林の緩衝地帯を設置し、③河岸や農園内に小さな森がバランスよく点在するよう計画的に保護しています。 これによりユニフルーティーグループの農園は、熱帯雨林の破壊を防ぎ、近隣水域を保護し、農園の生態系を守っています
※レインフォレスト・アライアンス認証マークは、認証を受けた農園で生産されたバナナが人々と自然にとってより良い未来を推進する方法で栽培されたことを意味しています。 詳しい情報は https://www.rainforest-alliance.org/lang/ja をご覧ください。
人的資源について 人的資源について

人的資源について

ユニフルーティーグループの農園の本質をつくるのは、そこで働く人々です。 25年前からこの考え方を貫いてきた私たちは、雇用の安定、従業員とその家族の健康、教育に力を入れています。 この大きな家族のような関係は、私たちの誇りです。

教育と医療給付:健康、福祉、教育。
人材への投資は存続の条件

ユニフルーティーグループは基本方針の中で、人的資源こそが成長と発展の原動力であると定めています。 環境に優しいバナナ栽培を支えるスタッフの健康と福祉は、ひいては労働生産性を高めます。 私たちは、農園の敷地内や近隣にクリニックを設置しています。 また、何よりも家族を大切にするフィリピン人スタッフのため、スタッフの家族にも医療給付を適用しています。
経済的に恵まれない境遇の学生への支援も、私たちの企業風土のひとつです。 教育を受けた人材の労働生産性は高く、農園運営の支えになってくれます。ユニフルーティー財団の奨学金制度を利用した学生たちは各自が選んだキャリアを目指しています。 給付生たちは希望する大学や大学院に進学し、当社で活躍しています。

こうした人材への取り組みは、ユニフルーティーに関わる人々全ての基本的人権を守ることにつながっています。
豊かさ/平和/パートナーシップ 豊かさ/平和/パートナーシップ

豊かさ/平和/
パートナーシップ

豊かさ/平和/パートナーシップ

icon
フィリピンの中でも特に、私たちのバナナ農園のある地域は多民族の共生が重要な地域です。 私たちは自然の恵みを地域社会と共有する役割を自覚し、文化の異なる民族、立場の異なる人々と連携し、豊かな共生を目指して行動します。

ユニフルーティー財団は多様な人々をつなぎ、
共存と生活向上を目指します。

ユニフルーティー トロピカル フィリピンは過去 10 年以上にわたり、16 の保育園と14 の水道設備の建設や、
公衆衛生研修と職業訓練の実施、生計向上研修の実施など、自社農園のある地域の社会的課題を解決してきました。

DOWNLOAD

UNIFRUTTI CSR & サステナビリティ報告書
最新CSR 情報はこちら。ユニーフルーティーグループのバナナ農園の、今がわかります。
WordPress Video Lightbox